• 情報コミュニケーション学科

「めじろんおおいた見守り隊」の委嘱式が行われました

5月31日(月)にサイバー防犯ボランティア「めじろんおおいた見守り隊」に参加する学生7名に対し、大分県警から委嘱状の交付が行われました。今年度は新型コロナの影響もあり、リモート形式での委嘱式となりました。「めじろんおおいた見守り隊」はSNSでの不適切な書き込みをはじめ、悪質サイトや架空サイトによる被害など、インターネット上に潜むさまざまなトラブルを防犯することを目的に活動しています。


大分県警の担当課長から、「サイバー攻撃も悪質・巧妙となり、さまざまな問題が多発するなか、社会が一体となってリテラシーを守る必要があります。皆さんの活発な活動を期待しています」との激励の挨拶がありました。今年度はこの活動の一部を、サービスラーニングとして取り組んでいきます。




閲覧数:32回0件のコメント