• 情報コミュニケーション学科

ふくしまっ子応援プロジェクト9の募金活動を実施しました

更新日:2019年6月15日

大分県社会福祉協議会が主催する「ふくしまっこ応援プロジェクト9」の募金活動に、サービスラーニングの一環として計25名の学生が参加しました。同プロジェクトは、 東日本大震災の原発事故の影響で、いまだに海など自然の中で遊べない福島県内の小学校5、6年生を対象に、7月20日~24日の間、大分、福岡、佐賀で思いっきり遊んでもらうという企画です。

5月8日(水)に、昭和電工ドームにおいて大分トリニータとヴィッセル神戸のJ1サッカーの試合があり、この試合の前に会場において募金活動を行いました。この活動はあと2回ほど継続され、7月に福島から子供たちを招聘するための財源として用いられます。



閲覧数:30回0件のコメント