• 情報コミュニケーション学科

ふれあいポリスフェスタ2019に参加しました

11月2日(土)に大分県警察の主催で開催された警察展「ふれあいポリスフェスタ2019」において、サイバー防犯ボランティア「めじろんおおいた見守り隊」がインターネットの安全利用に関する啓発活動を行いました。揃いの赤いベストを着用した学生たちが、指導教員の野田講師、七條講師とともに啓発動画や、自前で作成した啓発ポスターなどを展示するブースを設置し、チラシを渡しながら説明を行いました。


「サイバー防犯ボランティア」とは、大分県警、ハイパーネットワーク社会研究所、そして本学が連携した活動です。増加しつつあるサイバー犯罪を防止する目的とし、本学学生らがグループになってネット上の見守り・通告、啓発、動画作成などを行っています。




閲覧数:7回0件のコメント