• 情報コミュニケーション学科

グループエンカウンターの実習を行いました

10月8日「心理学的支援法」の授業で構成的グループエンカウンターの実習をしました。構成的グループエンカウンターとは、ふれあい体験と自他理解を目的として、集団でのコミュニケーション力を高める実習です。テーマごとにチームで素早く並べ変わったり、ペアを素早く作ったりなど様々な課題に取り組んでいきます。


学生からは「自分は意外と人見知りをしないタイプだと気づいた」「今まで話したことのない人と話して、その人のことを良く知ることができてよかった」「話しかけやすい人とそうでない人がいるが、1対1なら話せることに気づいた」「 このような実習は、コミュニケーション力が身につくので効果的だと感じた 」などの感想が挙げられました。この体験を生かして、今後の授業に取り組んでほしいです。







閲覧数:15回0件のコメント