• 情報コミュニケーション学科

七夕ブロードウェイに参加しました


8月2日(金)~4日(日)に大分市の中心街において「大分七夕祭り」が開催され、8月3日(土)のフィナーレを飾る「七夕ブロードウェイ」(大分市青年会議所主催)にサービスラーニングの一環として本学科の学生達が参加しました。


イベントの開催にあたって約3か月前から地域活性化ネットワークが形成され、この会議に学生が定期的に参加する形で準備を進めてきました。今年は令和最初のイベントであることからシャボン玉を夜空に浮かべるイベントに始めて取り組みました(6000名のシャボン玉セットを準備)。また市内の小学生達が夢を描いた短冊による、巨大アートの作成を行いました。


当日は本学から約50名の学生が参加し、午後1時から7時間まで準備作業を進め、午後9時に真夏の夜空に一斉にシャボン玉を飛ばしました。この活動を通じて、地域を活性化させる意義を理解するとともに、一般市民の方や観光客など、多くの人々が幻想的な夜の風景を楽しむことに貢献しました。





閲覧数:39回0件のコメント