• 情報コミュニケーション学科

上野丘清掃・歴史探索活動を実施しました

サービスラーニングの一環として、上野丘清掃・歴史探索活動を実施しました。大分県立芸術文化短期大学の所在する大分市上野丘地域は数々の遺跡が存在し、歴史的に重要な場所になっています。この活動では、上野丘地域の道路清掃を行いながら、同地域の歴史や文化を学ぶことで、大分市、特に上野丘地域への理解を深めることを目的に実施されました。

5月24日(日)は、情報コミュニケーション学科の12名の学生が参加し、道路に落ちているごみを回収しながら、南蛮BVNGO交流館、若宮神社、元町石仏、岩屋寺石仏などをめぐり、古墳時代から戦国時代にかけての歴史について、実際に遺跡を見たり、交流館の映像資料を見たりして学びました。また大学の立地する上野丘地域の地理的重要性についても学びました。この活動は今後も継続して実施されます。




閲覧数:30回0件のコメント