• 情報コミュニケーション学科

不織布マスクを大学関係部署に寄贈しました

今年度、新しく開始した「新型コロナウイルスに負けないー手作りマスク増産プロジェクトー」で作成したマスクを、大学事務局の各部署に寄贈しました。最初に大学の学長室を訪問し、小手川大助学長に活動内容について報告を行いました。その後、本学の学生が利用する大学事務局、図書館、就職支援室にマスクを配置していただきました。 今後、さらにマスクの作成を増やして大学の各部署に配置するとともに、地域社会で必要とされる方々にも支援の輪が広げられるよう、増産活動を続けます。




閲覧数:37回0件のコメント