top of page

乙津川清掃活動および海上保安部見学を行いました

5月27日(土)に、サービスラーニングの一環として乙津川清掃活動および海上保安部訪問学習を行い、本学科を中心に18名の学生が参加しました。


活動では最初に担当教員から乙津川の歴史などについて説明があり、その後、乙津川上流に向けて清掃活動を行いました。続いて地域社会特講Ⅰでお話をいただいた海上保安庁(大分海上保安部)の方々と合流し、庁舎にて日ごろの業務活動についてご説明をいただき、環境汚染調査の実験を行いました。その後、今回は海上保安庁からの特別の計らいにより、巡視船「やまくに」に乗船し、見学させていただきました。一通り説明をお伺いした後は海上保安庁の皆さんと一緒に、乙津川河口付近および松原緑地を清掃しました。


学生からは、「海上保安庁の仕事内容を詳しく知らなかったが、いろいろとお聞き出来て楽しかった」「環境汚染調査の実験をしてみて、環境保全に対する意識が高まった」といった感想が聞かれました。


今回の一連の活動を通じて、乙津川の歴史、海上保安活動、環境保全の重要性などについて理解を深めることができました。ご協力をいただいた海上保安庁の皆さん、ありがとうございました。










bottom of page