top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

大学基準協会の特集に取り上げられました

大学の評価・認証を行う公益財団法人大学基準協会が、大分県立芸術文化短期大学の長所として情報コミュニケーション学科で実施している「サービスラーニング」が特に優れた取り組みであると評価し、同協会のHPにおいて特集が組まれました。科目を担当している綾部誠准教授、藤原厚作専任講師がインタビューに応えています。


同協会の特集記事については「こちら」よりご覧いただけます。引き続き情報コミュニケーション学科では、実践力とコミュニケーション力に長けた人材の育成、地域の活性化、地域課題の解決に積極的に取り組んでいきます。



Comentarios


bottom of page