top of page
  • 情報コミュニケーション学科

学内環境創出プロジェクトを実施しています

サービスラーニングの一環として、学内環境創出プロジェクトが通年で行われています。今年度、このプロジェクトでは学内の花壇を整備し、活動のなかで自らの役割を考え行動する能力を身に付けることを意図しています(担当は吉岡先生)。


現在は、春に咲くチューリップを植えるための草抜き、植え込み作業を学生数名で行っています。最初は荒地でしたが、学生らが協力し、きれいな花壇になりました。花壇を整備したあとは、チューリップの球根、約1,450個を植え込む作業に入りました。


参加した学生からは「畑は整備しないと荒地になるので、継続的に整備をする必要があることが分かった」「お花はキレイだけど、その裏には人々の手が加わっていて、決して簡単に出来ることではない」「これからも継続的に花壇整備を行っていきたい」などの感想がありました。


春が来るのが待ち遠しいです。ぜひ、春になったら、チューリップの前で記念撮影してみてください。チューリップは、人文棟大講義室の裏にある通称「吉岡農園」に咲く予定です。






閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page