top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

学生による情報発信(野津原地区)

昨日、サービスラーニングで実施した「野津原における遊歩道整備と食レポ支援活動」について、参加した学生の皆さんから情報発信の写真とコメントが集まりましたので以下に紹介をします。是非、皆様も野津原地区にもお出かけください。


・今市の石畳のまちは、デコボコしていてこけそうでした。昔参勤交代で通っていた街並みを見ることができ嬉しかったです。そのあとTOSO屋に行き昼ご飯を食べました。ご夫婦で経営しており、愛情のこもったパスタやピザをいただきました。このお店では、極力プラスチックを使わないなどの工夫をされていました。みどりマザーランドでは、工場の話を聞き、揚げパンを食べました。1日に作る牛乳の本数が多くて驚きました。今市の地域、みどりマザーランド共にいい場所なのでおすすめです!(情コミ1年:Iさん)


・七瀬ダムで、大分のオリジナルいちご、ベリーツのアイスを食べました。寒い中でしたが、甘くて、おいしかったです。また、野津原のカフェであるTOSO屋では、パスタをはじめとする大人にも子供にも大人気な食べ物がたくさん出てきて、とても満足しました。私が一番おいしかったと思った食べ物は、カルボナーラです。もともと好きでしたが、TOSO屋のカルボナーラは味がしつこくなくて、2回取りに行くくらいおいしかったです。(情コミ1年:Yさん) ・参勤交代道路であった今市石畳は歴史と文化を感じられる趣のある道です。道の終わりには大分市指定文化財の丸山神社があり、ここの楼門は農作業や酒造の様子が彫刻されています。喫茶店のTOSO屋ではパスタやピラフ、ピザといった様々なバリエーションの料理を楽しむことができます。こだわりの内装で落ち着くとこのできる空間です。地元の食材を使用しており、特にサンドウィッチが具沢山でおいしかったです。みどりマザーランドの直売所ではスーパーに並んでいる九州乳業の製品が格安で購入できます。揚げパンも販売しており、みどり牛乳とセットで懐かしさを味わうことができます。(情コミ1年:Mさん)


・TOSO屋さんは、見晴らしの良い場所にある隠れ家のようなごはん屋さんです。ピザとスパゲッティとコーヒーをいただきました。ピザは、ベーコン、玉ねぎ、しいたけなど具だくさんで、見た目も食感も楽しかったです。スパゲッティは、トマトを感じられるナポリタンやクリーミーなカルボナーラなど定番のメニューもおいしかったですが、お醤油の効いた林道スパゲッティがおすすめです。食後にはぜひTOSO屋さんこだわりのエスプレッソを。お店の中には絵本があったり、テーブルの横に杖を立てかけられるホルダーがあったりと、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまでみんなに開かれたお店だと感じました。12月で外は寒かったですが、店内には薪ストーブがあり見た目にもポカポカしながら、ゆったりとした時間を過ごせました。(情コミ2年:Tさん)


・まず、今市にある石畳に行きましたが、建物一つ一つに歴史があり、新しい発見が多くありました。次に、TOSO屋という喫茶店に行きましたが、内装にこだわっており、料理もとてもおいしかったです。木に囲まれながらレトロな雰囲気を味わうことが出来るのでぜひ一度足を運んでいただきたいです!そのほかにも、道の駅に隣接しているななせダムや、思い出の味が楽しめるみどりマザーランドなど隠れたスポットがたくさんあるので、所々食べ物をめぐりながら野津原を楽しんでみてください!!(情コミ1年:Eさん)


・「今市石畳」は江戸時代に参勤交代の際に使われていた道です。春になると一本道に咲く満開のしだれ桜を堪能することができます。みどりマザーランドでは牛乳と揚げパンを食べさせていただきました。懐かしの給食の味ですごく美味しかったです!ランチは「TOSO屋」にお邪魔しました。名物のピザは、その土地の野菜をたくさん使用しており、健康で美味しかったです! 喫茶店ということでコーヒーにこだわっており、ドリンクの種類が多いので何度も訪れたくなります(^^) (情コミ1年:Tさん)









Comments


bottom of page