• 情報コミュニケーション学科

思い出サンタプロジェクト「お菓子の家」を開催しました

12月21日(土)に大分市の祝祭の広場で思い出サンタプロジェクト「お菓子の家」の開会式が開かれました。情報コミュニケーション学科の学生が中心となり、大分の将来を担う全ての子どもたちとそれを支える市民とのふれあいの場を創造することを目的に、大分市や企業、一般市民のクラウドファンディング等の支援を受けて実施しました。


開会式典は、大分県立芸術緑丘高校音楽科の生徒達の生演奏で幕を開け、色とりどりのお菓子のオブジェで飾られたお菓子の家が披露されると、参加した園児や児童からの歓声があがりました。お菓子の家の中に貼り付けられた本物のお菓子は、会場に設けられた輪投げや迷路のゲームに参加すれば貰える企画にしており、当日は親子連れの来場者で賑わいました。





閲覧数:13回0件のコメント