• 情報コミュニケーション学科

田ノ浦ビーチ清掃活動を行いました

更新日:2020年6月22日

2020年6月21日(日)に、大分市の田ノ浦ビーチ清掃活動を行いました。この活動はサービスラーニング活動の一環として行われたもので、本学科の学生を中心に22名が参加しました。


当日は朝9時に現地集合し、担当教員の綾部誠准教授から田ノ浦ビーチの歴史や大分県の観光戦略などについて説明がありその後、海岸清掃に取り掛かりました。作業では休憩を取りながら、全長1キロの海岸線を中心にプラスチックごみ、ペットボトル、ビン、缶、不燃ごみなどを集めました。先日まで大雨だったこともあり、45Lのゴミ袋10袋程のごみを回収しました。活動終了後には、大分県ライフセービング協会の方々からお礼の言葉を頂き、全員で記念撮影を行いました。


今回の活動を通じて海洋汚染の現状を理解し、大分県の観光などについて理解を深める良い機会となりました。学生の皆さんからも「実際にごみ拾いを通じて社会貢献できて嬉しい」「これからもこのような活動を続けたい」という感想が寄せられました。












閲覧数:65回0件のコメント