top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

由布市でアスパラガス収穫・情報発信活動を行いました

更新日:2023年6月26日

6月24日(土)にサービスラーニングの一環として、「アスパラガス収穫・情報発信活動とゆふいんの散策」を行い、20名の学生が参加しました。 活動ではまず、ゆふいん市街の近くでアスパラガス生産を行う衞藤将明氏(Genie's Farm代表)のほ場で、農業経営やアスパラガス栽培についてご説明いただき、収穫支援を行いました。その後、出荷先のひとつである「レストラン南の風」で、ゆふいんの歴史や農業生産者との連携(地産地消の取り組み)についてお話をうかがい、アスパラガスを利用した食事をいただきました。


昼食後は、大分県内有数の観光地である「湯の坪街道」などを散策し、地域経済の循環や農業と観光の連携方策について考察しました。 今回の活動では、ほ場やレストランで学生が撮影した写真や動画などにコメントを付けてSNSで情報発信を行うため、そのための取材活動も行いました。活動にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。












Comments


bottom of page