top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

知財サポーター委嘱式が行われました

7月8日(月)、本学知的財産支援室による知財サポーター委嘱式が行われ、情報コミュニケーション学科、野田研究室の2年生、計12名に委嘱状が交付されました。


この活動は、学生がサポーターとなって、デザインパテントコンテストに応募する学生の先行デザイン調査や、学内ニーズに応じた商標・著作権・デザイン関連の調査を支援するものです。委嘱された学生は、昨年度「特許検索競技大会スチューデントコース」に挑戦した経験をもとに「J-PlatPat」等のツールを活用して権利面で学内の諸活動を支援します。


今年もデザインパテントコンテストの募集が既に始まっています。デザインパテントコンテストでは先行デザイン調査も含む応募書類の作成が必要になりますので、知財サポーターの学生たちが応募者を支援します。




Comments


bottom of page