top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

第63回入学式が挙行されました

2022年4月5日(水)に、大分県立芸術文化短期大学において第63回目となる入学式が開催されました。今年度も感染症対策のために、分散型で式典が実施され、情報コミュニケーション学科の新入生の皆さんは人文棟の大講義室、視聴覚室からリモートで参加しました。


式典では最初に音楽科の学生によるオープニング演奏と大学賛歌が演奏され、入学許可の宣言のあと、新入生を代表して国際総合学科と専攻科の学生が宣誓を行いました。学長による式辞では、小手川学長より「学生の間に様々な地域活動に参加し、多くの経験を積んで欲しい。また様々なことにチャレンジして欲しい」とメッセージがありました。来賓の広瀬知事からは「芸術系と人文系を合わせ持つ特色ある大学で学びを深め、地域で様々な交流を深めるとともに、大分県の諸課題の解決に貢献して欲しい」と告辞が行われました。


情報コミュニケーション学科では、明日からオリエンテーションがスタートします。入学された皆様、本日はご入学、誠におめでとうございます。
















Comments


bottom of page