top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

西大分地域の清掃活動とまち散策を行いました

更新日:6月7日

6月1日(土)に、サービスラーニングの一環として、西大分地区の清掃活動とまち散策を行い、20名の学生が参加しました。


活動では春日神社に集合し、西大分地域一帯の清掃活動を開始しました。春日神社、神宮寺浦公園、かんたん港園、王子神社などを回りながら、担当教員である綾部准教授から、それぞれの歴史や柞原八幡宮、さんふらわー号、ホーバークラフトなどの説明を受け、西大分の歴史と観光資源について学習しました。また別府から大分市にかけての観光地開発についても詳しく説明が行われました。学生は西大分地区を巡りながら学習をするとともに、市街地や海岸の清掃に汗を流しました。


参加した学生からは、「大分市出身だけれども知らないことがたくさんあり勉強になった」「大分にこのような歴史があるのを知らなかった」「海にゴミが多くて大きな問題だと思った」「西大分の今後の開発が楽しみだ」などの感想が寄せられました。









Comments


bottom of page