• 情報コミュニケーション学科

赤い羽根共同募金応援プロジェクトを実施しています

2020年度の赤い羽根共同募金応援プロジェクトを、サービスラーニングの一環で実施しています。このプロジェクトは200円の募金を頂いた方に、芸短大オリジナルボールペン1本をプレゼントするというものです。


今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、街頭募金の多くが中止になるなか、10月25日(日)には、OPAMの5周年記念式典において、11月15日(日)には芸短大音楽ホールの「歌曲の夕べ」において、11月16日(月)には同じく芸短大音楽ホール「ベートーヴェンピアノ協奏曲の夕べ」において募金活動を行いました。学生の皆さんは、式典やコンサートに参加する方々に向けて協力を呼びかけました。頂いた募金は、大分県共同募金会を通じて地域の福祉や災害支援のために用いられます。





閲覧数:33回0件のコメント