• 情報コミュニケーション学科

野田ゼミの活動がOBSで放送されました

OBS大分放送テレビ「イブニングプラス」で、情報コミュニケーション学科 野田 佳邦 准教授と学生の取り組みが放送されました。


野田ゼミでは、主に高校生を対象とした著作権に関する情報モラル動画の制作を行っています。スマホ年齢の低年齢化に伴い、若年層がよく理解せずに“海賊版”を利用してしまう社会問題を解決しようとするものです。


卒業生がLive2Dで創作したオリジナルのバーチャルキャラクターを活用し、ディスカッションを行いながら、若年層が親しみやすい動画のシナリオを検討している様子が放送されました。完成した動画は県教委のHPで公開されるほか、県内の学校で活用される予定です。


「海賊版コンテンツを利用しないで」短大生が啓発動画を制作|OBSニュース


詳細については「こちら」をクリックしてご覧ください。









閲覧数:24回0件のコメント