• 情報コミュニケーション学科

2020年度の「Voice」が発行されました

サービスラーニングの広報誌である「Voice」第17号が発行されました。2020年度は、新型コロナウイルスの影響により、従来の活動の多くが中止・延期・規模縮小となるなか、3密の回避、マスク着用、事前の体温測定、参加人数の制限、アルコール消毒の徹底をしたうえで、活動を新設してサービスラーニングに取り組んできました。


今年度も大分県内の地域住民の皆さま、関係自治体の皆さま、NPO法人関係の皆さまのご協力により、活動を実施することができました。参加した学生の皆さんは活動を通じてコミュニケーション力と協調性の体得、問題解決力の向上、主体的に行動する力を身に付けました。


広報誌「Voive」の詳細については「こちら」からご覧ください。この広報誌は地域活動室の指導の下、情報コミュニケーション学科1年生の皆さんが協力して作成しました。




閲覧数:46回0件のコメント