top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

FUNAIまちなかジャズ2023に参加しました

10月14日(土)に、大分県最大のジャズフェスである「FUNAIまちなかジャ2023」が大分市の中心市街地で開催されました。このイベントにサービスラーニングの一環として8名の学生が参加しました。


元々、このイベントは2015年に「府内5番街まちなかジャズ」として府内5番街商店街においてスタートし、2020年には府内町にエリアを拡大させ、「FUNAIまちなかジャズ」に名称変更されました。2021年からは中央町とコラボレーションし、9回目となる今年からは、「ジャズで人と人、府内町と中央町が交わり、更なる賑わいを創出する」ことを目的とし、県内外からジャズミュージシャンが集結し、全9会場で同時多発的にライブが開催され、街全体がジャズミュージックに包みこまれました。


活動に参加した学生からは、「府内ジャズフェスに行ったことがなく、どのようなイベントをするのか理解していなくて不安でしたが、スタッフの方々から様々な依頼を受け、楽しく手伝いをすることができました」「人がとても多く、途中拍手が巻き起こりとても盛り上がっていてよかったです」「場所を知らないひとに、しっかりと案内ができました」などの意見・感想が寄せられていました。












Comentários


bottom of page