• 情報コミュニケーション学科

【追記】鶴崎の清掃および活性化検討ワークショップを行いました

先に実施した鶴崎の清掃及び活性化検討ワークショップについて、活動をとりまとめたビデオがYoutubeに公開されました。詳細については「こちら」をご覧ください。鶴崎商工青年部の皆様、ありがとうございました。


-----------以下、以前の投稿記事


12月5日(日)に、大分市の鶴崎地区において、まちの清掃活動およびまちの歴史を知る探索活動を行いました。例年、鶴崎地区では、サービスラーニングの一環として清正公二十三夜祭に参加していますが、今年度も新型コロナウイルスの影響で祭りが中止になったことから、このイベントが企画・実施されることになりました。


活動では、鶴崎商工青年部の皆さんと、3つのグループに分かれてまちのなかを歩きながら清掃活動を行い、鶴崎の3大祭りである、清正公二十三夜祭、八幡宮けんか祭、鶴崎踊りについて専門ガイドの方々から詳しい説明を受けながら学習しました。また鶴崎支所において国の無形民俗文化財に指定されている「鶴崎踊り」を実際に見学し、踊ってみるイベントも行われました。


昼食では、鶴崎で作られている三角チーズパンや現在、企画を検討中している「鶴崎ドッグ(各店舗オリジナルのホットドック)」などを頂いたあと、3つのグループに分かれて、鶴崎地区に若い観光客を呼び込むアイデアについてグループワークを行い、これをプレゼンテーションして、青年部の皆さんから講評を頂きました。


例年とは異なる形の活動となりましたが、学生ならでは視点からアイデアを出し、かつ地域の文化と歴史について理解を深める1日となりました。









閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示