top of page
  • 執筆者の写真情報コミュニケーション学科

「未来を拓く学生ビジネスプランコンテスト~君のアイデアでDREAMS COME TRUE~」が開催されました

11月26日(日)に、大分みらい信用金庫本店ビル2階みらいホールにて、「未来を拓く学生ビジネスプランコンテスト」が開催されました。このイベントは、大分青年会議所と大分県立芸術文化短期大学、日本文理大学の学生らが協力して企画・立案して実施されたものです。


4月の地域社会特講Ⅰにおいて、おおいた活性化ネットワークの活動に関する募集が行われ、様々な活動が実施されてきましたが、今回のイベントは今年度を締めくくる最後のイベントとして開催されました(学生はサービスラーニングの一環として参加)。 当日は、7つのグループが大分を活性化するためのビジネスプランをプレゼンしました。

大分市内で行うナイトエコノミーツアーや佐賀関のツーリングツアーなど、様々なビジネスプランの発表があり、特別審査員や一般観覧者が採点を行いました。その結果、「県内学生のための仲間集めを手助けするサービス」が1位となりました。


様々な立場のメンバーが大分の活性化を目指して議論を重ね、発表をすることで学生にとっては貴重な経験となりました。ご協力をいただいた皆様、ありがとうございました。









Comments


bottom of page